初めてのヒップスラスト

初めてのヒップスラスト
おはようございます!こんにちは!こんばんは!スパイスアップフィットネスNeo梅田店のYurinaです^^

はい、今日はヒップスラストについてのお話です〜!

皆さんヒップスラストっていう種目、知っていますか?

「知らな〜い」という方は回れ右して『美尻サロン』をダウンロードして[2週目のトレーニング]まで進んでみてくださいね〜笑笑笑

我らがボス岡部友監修の『美尻サロン』というグルーツバンドと同じくらい家トレには必須なアプリを知らない!という方は今すぐダウンロードしてくださいね〜笑笑笑

という冗談はさておきヒップスラストの話に戻りますが、、、

(アプリは本当にダウンロードしてね♡)

ちょうど1年前のお話。

スパイスで初めてヒップスラストをした時、実は全く、びっくりするぐらいお尻に効きませんでした?

というよりも「お尻に効く」意味がわからないくらい”腰”が痛かったのです。

あと前腿も。

もう、とにかく、ヒップスラストでお尻に効かせるという

意 味 が わ か ら な か っ た!!!笑笑笑

「ヒップスラストで腰や前腿ばかり痛くなる」

そんな悩みを持ったことはないでしょうか?

きっと多くの方が同じような経験をされてきたのかなと思いますが、

例に漏れず、私もそうです。笑

TANEさんのPT(パーソナルトレーニング)に通い始めた最初の3~4回はずっと、お尻に効く感覚よりも「腰が痛い」「首が痛い」という感覚の方が強くて、毎回のセッションで「もう嫌や〜なんでお尻に効かへんの〜??泣」と弱音を吐いていました?

ただ弱音を吐くだけで終われないのが私。(←笑)

出来ないことが悔しくて、TANEさんに私の課題や修正点を聞き、毎回次の予約までに猛練習していました。

仕事帰りやオフの日には24時間制ジムに通い、

TANEさんに出された宿題の「前腿ほぐし」と「バンドトレーニング」をしっかりやり込み、

一人で黙々とヒップスラストの練習。(専用マシンは無かったのでベンチで!)

毎日のようにこのルーティーンを繰り返していたところ、5回目のPTで驚きの変化が!!!!

練習してきた通り、腰に気をつけてお腹に力を入れて・・・お尻のギューに集中して・・・・

私「!!!!!!!」
私「わ!わ!今!お尻に!きた!お尻!!ヤバいですTANEさん!?❤️」
TANEさん「上手い〜!!!どうしたの!上手くなったね〜!!めっちゃ練習してきたんじゃない??凄いよ〜!!!?お尻にちゃんと効いたね〜!!!やった〜!!」

と、今まで感じたことの無いほどのお尻の筋肉の収縮感と効いた感、そして激痛(笑)

その日は一気に10㎏も重りを増やしても腰が痛くなることもなく、TANEさんと二人で感動した記憶があります。

—後日談—Angel本番直前だったこともあり、TANEさんは「このままで間に合うかな?汗」と焦っていたようです。

TANEさんを焦らせてしまうほど全然効いてくれなかった私のお尻?

諦めずにトレーナーさんの教えを守り、地道に努力してやっと、やっっっっとお尻に効いたヒップスラスト。

今では大好きな種目のうちの一つです?

私の場合、もともと骨盤前傾ということ、コアの力弱くて出っ尻になりがちな姿勢だということ、お尻の筋力とお腹の筋力に差がありすぎたことから、

「腰が痛くなくなる」

「次はお腹に効いてお腹が痛くなる」(元々のコアの弱さ!?)

「やっとお尻に刺激を感じられる」

という過程を経ました(笑)

今「私、ヒップスラスト苦手かも」と思っている方も、諦めずに今出来ることを少しずつトライし続けてみてください♫

お尻に効かなくて「合っているのか不安」という方は、PT(パーソナルトレーニング)を受けてみてください!

トレーナーと一緒に、二人三脚で頑張ってみましょう〜!

ヒップスラストの話をしてたらお尻の筋肉使いたくなってきた・・・!

さ、お家でヒップスラストするぞ〜❣️

Recommend0 recommendationsPublished in ニュース

関連記事

コメント