メンバーシップチェックアウト

メンバーシップの種類 変更する

POWER HIPNESS FOR INSTRUCTOR のメンバーシップレベルを選択しました。

メンバーシップの価格は現在 ¥0 です。.

クーポンコードはありますか? ここをクリックして割引コードを入力してください.


口座情報 すでにアカウントをお持ちですか? ここでログイン

空欄のままにする

SPICE UP SCHOOL利用規約

SPICE UP SCHOOL利用規約

第1条 (目的) 1. 本規約は、株式会社ヴィーナスジャパン(以下、「当社」といいます。)が提供する美尻トレーニングに関 するコンテンツ配信及びSocial Networking Service「SPICE UP SCHOOL」をお客様が利用するにあたっ て必要な条件を定めるものです。 第2条 (定義) 1. 本規約において用いる主要な用語を以下のとおり定義します。 (1) 「お客様」とは、本サービスの利用を希望する又は本サービスを利用する個人又は法人を意味しま す。 (2) 「本サービス」とは、当社運営のWEBサイトを通じてお客様同士又はお客様と当社トレーナーとがコミ ュニケーションを図ったり、当社トレーナーによる美尻トレーニングに関するコンテンツ配信を閲覧す ることができるサービスを意味します。 (3) 「利用契約」とは、第5条の定めにより成立する本サービスの利用に関する権利義務関係を内容とす る契約を意味します。 (4) 「ユーザ登録」とは、本サービス利用の前提として、当社が別途指定するお客様に関する情報を当社 に提供いただくことを意味します。 (5) 「マイページ」とは、ユーザ登録によってお客様が設定されたメールアドレス及びパスワードをもって 、本サービスを利用するための各お客様ごとに設定されたWEBページを意味します。 (6) 「本サービス用設備」とは、当社が本サービスの提供のために利用するコンピュータ、サーバ、ミドル ウェア、電気通信設備その他の機器及びソフトウェアを意味します。 (7) 「知的財産権等」とは、著作権(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含みます。)、特許権、 実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利に つき登録等を出願する権利を含みます。)及びノウハウを意味します。 第3条 (通知) 1. 本規約において定める当社からお客様への通知方法は、利用契約に特段の定めのない限り、通知内 容をお客様がユーザ登録において設定した電子メールアドレス(以下「登録メールアドレス」といいます 。)への送信、お客様がユーザ登録において設定した住所(以下「登録住所」といいます。)への書面 の送付、マイページへの表示、当社ホームページへの掲載など、当社が適当と判断する方法により行 います。 2. 前項の規定に基づき、当社からお客様への通知を登録メールアドレスへの送信、登録住所への書面 の送付、マイページへの表示又は当社ホームページへの掲載の方法により行う場合には、お客様に対 する当該通知は、それぞれ次の時点においてお客様に届いたものとみなされます。 (1) 登録メールアドレスへの送信 登録メールアドレスに送信した時点 (2) 登録住所への書面の送付 登録住所に書面が到達した時点 (3) マイページへの表示 マイページに表示された時点 (4) 当社ホームページへの掲載 当社ホームページに掲載された時点 第4条 (ユーザ登録) 1. お客様は、本サービスを利用するためにユーザ登録が必要となります。ユーザ登録のために当社が別 途指定する情報(住所、氏名、性別、電子メールアドレスなど)を当社に提供して頂く必要があります。 2. お客様は、ユーザ登録の際に偽名、虚偽住所、嘘の性別、他者の電子メールアドレスなどの虚偽又は 不正確な情報を提供してはならず、真実かつ正確で最新の情報を当社に提供しなければならないもの とします。 3. お客様は、ユーザ登録において当社へ提供した情報に変更があった場合、変更があった後速やかに 変更後の情報を当社に提供しなければならないものとします。 4. 本サービスの利用契約が解除又は別途当社指定する方法により解約された場合、当該時点以降、当 社は登録された情報を継続して保有する義務を負わないものとします。 第5条 (利用契約の締結等) 1. 利用契約は、お客様が本規約の内容に同意した上で前条のユーザ登録を行ったときに成立するものと します。なお、お客様は、ユーザ登録を行った場合、本規約に同意したものとみなされます。 2. 前項の定めに拘わらず、お客様が次の各号のいずれかに該当することがユーザ登録日から1ヶ月以 内に判明した場合、当社のお客様への通知をもって利用契約は遡及的に不成立とみなします。 (1) 過去に当社との何らかの契約が解除又はユーザ登録の抹消をされたことがある場合 (2) 利用申込又は利用変更申込に虚偽、誤記又は記入漏れがある場合 (3) 金銭債務その他利用契約に基づく債務の履行を怠るおそれがあると当社が判断した場合 (4) お客様が本サービスと同様又は類似の製品・サービスを提供するおそれ又はしている場合 (5) お客様が直接的又は間接的に当社、当社の代表者、当社のトレーナー、当社の他のお客様又は当 社の取引先に関して誹謗中傷、業務妨害、その他不適切な行為を行ったことがある場合 (6) その他当社が不適当と判断した場合 3. お客様の事情で利用契約の変更を行う場合、お客様は当社所定の変更申込を当社に行い、当社がこ れに承諾したときに利用契約の変更がなされるものとします。 4. 当社は、利用契約の内容である本規約について、随時追加・変更・削除することがあります。なお、この 場合には、お客様の利用条件の内容は、変更後の利用規約を適用するものとします。 5. 前項の本規約の変更は、当社が別途定める場合を除き、登録メールアドレスへの送信、登録住所へ の書面の送付、マイページへの表示、当社ホームページへの掲載のいずれかに変更後の内容を通知 又は表示した後1週間の経過をもってその効力を生じるものとします。なお、お客様は当該期間の経過 後の本サービスの利用により当該変更に同意したものとみなされます。 6. 当社は、前各項その他本規約の規定にかかわらず、当社の判断により利用契約又は利用変更契約を 締結しないことができます。この場合の不締結の理由は非公開とします。 第6条 (本サービスの内容)及び利用料 1. 本サービスの内容の詳細は、当社ホームページに掲載するものとします。 2. 理由の如何を問わず、本サービスの内容は随時変更されることがあるとともに、予定されたコンテンツ 配信が変更される場合があります。かかる変更について当社は責任を負いません。 3. 本サービスは、無料サービスと有料サービス(「桃尻ライト」「桃尻プレミアム」)があります。 4. 無料サービス、有料サービス「桃尻ライト」、有料サービス「桃尻プレミアム」では、閲覧又は利用できる コンテンツに違いがあります。 5. 有料サービスは、お客様が解約手続をしない限りお客様にサービス継続の意思があるものとみなされ 、毎月課金されます。 第7条 (本サービス利用のための設定・維持) 1. 本サービスを利用する前提として、コンテンツの閲覧又は利用にあたって必要十分なインターネット接 続環境をお客様の責任で準備して頂くものとします。 第8条 (利用料金の支払い義務) 1. 本サービスのうち有料サービスの利用料金は、別途当社がお客様に提示する利用料金表に定めると おりとします。 2. お客様は、有料サービスの利用をする場合、本サービスの利用期間中、当社において別途定める期日 及び方法に基づいて、利用料金を支払うものとします。 3. 第12条第2項各号に定める本サービスの提供の中断、停止その他当社の責に帰さない事由により本 サービスを利用することができない状態が生じた場合、お支払頂いた利用料金は、お客様に返還され ないものとします。 第9条 (パスワード等の管理) 1. ユーザ登録によりお客様が設定されたメールアドレス及びパスワードは、本サービスの利用に際して必 要になるため、第三者に開示、貸与、共有しないとともに、第三者に漏洩することのないようお客様にて 厳重に管理(パスワードの適宜変更を含みます。)する義務を負います。パスワード等の管理不備、使 用上の過誤、第三者の使用等によりお客様自身及びその他の第三者が損害を被った場合、当社は一 切の責任を負わないものとします。お客様のメールアドレス及びパスワードによる本サービスの利用そ の他の行為は、全てお客様による利用とみなすものとされ、お客様はかかる利用についての利用料金 の支払その他の債務一切を負担するものとします。 第10条 (当社からの利用契約の解除等) 1. 当社は、お客様が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、お客様への事前の通知又は催告 を要することなく利用契約の全部又は一部を解除することができるものとします。 (1) 本規約の内容含め利用契約に違反した場合 (2) 利用申込、利用変更申込その他通知内容等に虚偽記入又は記入漏れがあった場合 (3) 支払停止又は支払不能となった場合 (4) 手形又は小切手が不渡りとなった場合 (5) 差押え、仮差押えもしくは競売の申立があったとき又は公租公課の滞納処分を受けた場合 (6) 破産、会社更生手続開始もしくは民事再生手続開始の申立があったとき又は信用状態に重大な不 安が生じた場合 (7) 監督官庁から営業許可の取消、停止等の処分を受けた場合 (8) 解散、減資、事業の全部又は重要な一部の譲渡等の決議をした場合 (9) 本サービスと同様又は類似のサービスを現に提供している場合又は将来行う予定があることが判明 した場合 (10) 反社会的活動を行っている場合その他反社会的勢力に該当する場合もしくはこれらと関連がある 場合 (11) その他利用契約を履行することが困難となる事由が生じたと当社が判断した場合 2. お客様は、前項各号の事由に該当した場合、当社に対して負っている債務の一切について期限の利 益を失い、前項による利用契約の解除又は停止があった時点において未払いの利用料金又は遅延損 害金がある場合には、直ちにこれを一括にて支払わなければならないものとします。 第11条 (禁止事項) 1. 当社は、お客様が本サービスの利用にあたって、以下の各号に該当する行為又は該当すると当社が 判断する行為を行うことを禁止します。 (1) 本サービスにおける閲覧可能動画を当社の承諾なく録音、録画、撮影する行為 (2) 本サービス内外を問わず、コメント、チャット、メッセージ、ブログ、その他第三者が覚知できる表示行 為において、本サービスの他の利用者の利用妨害、利用不能、暴行、暴言、侮辱、名誉棄損をする 行為、又は当社、当社の代表者、当社のトレーナー、その他当社の関係者に対する暴言、侮辱、名 誉棄損、ブランドイメージの毀損、暴行、業務妨害をする行為、その他秩序を乱す行為 (3) 本サービス上において発信された全ての動画、記事、コメント、チャット、メッセージの内容について当 社の承諾なく第三者に提供する行為 (4) 当社が保有又は使用するロゴ。商標、商号、名称、画像、動画、著作物等を当社の承諾なく利用する 行為 (5) 本サービス上における営業、勧誘、斡旋、取引、資金供与、政治活動、宗教活動、その他一切の働き かけ行為 (6) 法令、本規約又は当社との合意に違反する行為 (7) 公序良俗に反する行為 (8) その他当社に対する業務妨害又は他のお客様への迷惑となる一切の行為 2. 当社は、前項の禁止事項の一にでも該当する表示行為を本サービス上で発見した場合、表示者の承 諾なく当該表示を削除し、当該表示行為を行った者の本サービスの利用を停止することがあります。 第12条 (中断・停止) 1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、お客様への事前の通知又は承諾を要することなく 、本サービスの提供を中断することができるものとします。 (1) 本サービス用設備の保守を定期的に又は緊急に行う場合 (2) 天災地変、停電、地震、火災、浸水、感染症の拡大、戦争、暴動、騒乱、労働争議その他の不可抗 力により本サービスの提供ができなくなった場合 (3) 電気通信事業者等による電気通信サービスの中止又は停止、あるいは本サービスにおいて利用し ている動画双方向通信サービスの提供事業者が同サービスの提供の中止又は停止をしたことにより 本サービスの提供ができなくなった場合 (4) その他、運用上或いは技術上当社が本サービスの中断を必要と判断した場合 2. 当社は、お客様が第10条第1項各号のいずれかに該当する場合には、お客様への事前の通知もしく は催告を要することなく本サービスの全部又は一部の提供を停止することができるものとします。 3. 当社は、前各項に定める事由のいずれかにより本サービスを提供できなかったことに関してお客様又 はその他の第三者が損害を被った場合であっても、責任を負わないものとします。 第13条 (本サービスの廃止) 1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、本サービスの全部又は一部を廃止するものとし、本サ ービスを廃止する旨及び廃止日をお客様に通知(ただし、第2号の事由に基づく場合は通知を要さない ものとします。)するものとします。当社は、廃止日をもって利用契約の全部又は一部を解除するものと します。 (1) 本サービスの廃止を決定し廃止日の30日前までにお客様に通知した場合 (2) 天災地変、停電、地震、火災、浸水、感染症の拡大、戦争、暴動、騒乱、労働争議その他の不可抗 力により本サービスの継続的な提供が困難となった場合 (3) 電気通信事業者等による電気通信サービスの中止又は停止、あるいは本サービスにおいて利用し ている動画双方向通信サービスの提供事業者が同サービスの提供の中止又は停止をしたことにより 本サービスの継続的な提供が困難となった場合 第14条 (知的財産権等の取扱い) 1. 本サービス上で当社、当社の代表者、当社のトレーナーが掲載した動画、コメント、チャット、メッセージ 、ブログ、その他一切の表示に関する知的財産権等は全て当社に帰属しており、本規約に基づく本サ ービス利用の許諾は当社からお客様への当該知的財産権等の利用許諾を意味するものではありませ ん。 2. お客様が本サービス上において掲載した動画、コメント、チャット、メッセージ、ブログ、その他一切の表 示に関する知的財産権等は掲載した時点において当社に譲渡(著作権法第27条及び第28条に規定す る権利を含みます。)されるものとします。また、お客様は当該譲渡された知的財産権等について著作 者人格権を行使しないものとします。 第15条 (秘密保持) 1. お客様は、本サービス上での美尻トレーニングに関する情報について、当社の承諾がある場合を除き 、第三者への開示・漏洩してはならないものとします。 第16条 (情報保護) 1. 当社は、本サービスの提供に際して以下の情報(以下「取得情報」といいます。)を取得することがあり ます。 (1) お客様の個人情報 (2) ログデータ(端末情報、時刻情報等) 2. 当社は、取得情報を本サービスの提供及び本サービスの向上のために利用します。 3. 当社は、本サービスに関連して取得したお客様の個人情報を以下のとおり取り扱うものとします。 (1) 個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の 記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それ により特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)をいいます。 (2) 当社は、前項において定めた個人情報の利用目的以外のいかなる目的にも個人情報を利用せず、 個人情報の取扱について個人情報の保護に関する法律に定める規律に従うものとします。 (3) 当社は、個人情報の漏洩の防止のために必要な管理体制を構築し、個人情報を取り扱う従業員、取 締役、業務委託先等に対して必要かつ適切な監督を行うものとします。 (4) 当社は、個人情報を開示した本人以外の者から個人情報の提供、訂正、変更又は削除を要請され た場合若しくは個人情報が漏洩した場合、速やかに個人情報を開示した当事者に報告するものとし ます。但し、裁判所、捜査機関、弁護士会、その他公的機関又は公的機関に準ずる機関からの要請 の場合には当社の報告義務は免除されます。 (5) 当社は、個人情報を開示した本人から個人情報の訂正、変更又は削除を求められた場合、直ちに適 切な措置を講じるものとする。 4. 当社は、取得情報について、当社が消去すべきと判断した場合、お客様の取得情報について適宜専用 サーバから消去します。 第17条 (免責) 1. 当社は、本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、本サービスのダウンロード又は 利用による携帯端末の故障又は損傷、本商品の利用不能その他本サービスに関してお客様が被った 損害につき賠償する責任を一切負わないものとします。 2. 当社の責に帰さない不可抗力による利用契約の全部又は一部の履行遅滞、履行不能又は不完全履 行については、当社は責任を負わないものとします。 3. 本規約において当社が賠償責任を負わないとされている場合を除き、本サービスの利用に関連してお 客様が何らかの損害を被った場合、当社は、当該損害について故意重過失がある場合に限り、お客様 の被った直接かつ通常の損害について賠償責任を負います。但し、当社が損害賠償を負う場合におけ る賠償額は、お客様が当該損害発生時までに当社に支払済み利用料金の総合計額に相当する金額 を上限とします(無料サービスのみを利用するお客様は、かかる賠償上限の定めについて適用外とし ます。)。 4. 前項の規定は、本規約において当社が賠償責任を負わないとされている条項の全部又は一部が無効 とされたとしても、当社の賠償義務及び賠償上限額として適用されるものとします。 第18条 (再委託) 1. 当社は、お客様に対する本サービスの提供に関して必要となる業務の全部又は一部を当社の判断に て第三者に再委託することができます。この場合、当社は、当該再委託先(以下「再委託先」といいます 。)に対し、第16条(情報保護)のほか当該再委託業務遂行について利用契約所定の当社の義務と同 等の義務を負わせるものとします。 第19条 (利用契約の契約期間) 1. 利用契約の契約期間は、お客様がユーザ登録した契約開始日からお客様が解約をした日までとします 。 2. 利用契約を解約する場合、お客様は、マイアカウントのメンバーシップから退会の手続きをする方法又 は当社のEメールアドレス(info@spiceupschool.com)宛に退会のために必要事項を入力して送信す る方法のいずれかにより行うものとします。 第20条 (権利義務の譲渡) 1. お客様は、当社の書面による事前の承諾を得ない限り、本規約に基づく権利又は義務を、全部である か一部であるかを問わず、第三者に譲渡し、引受けさせ、担保に供し、その他如何なる態様によっても 処分することができないものとします。お客様は、当社がお客様に通知することにより、本サービスのお 客様としての地位及びに利用契約に基づく権利又は義務を、全部であるか一部であるかを問わず、第 三者へ譲渡、引受け、担保設定、その他如何なる態様による処分も実施できることを承諾します。 第21条 (協議) 1. 本規約に規定のない事項及び規定された項目について疑義が生じた場合は当社及びお客様は誠意を もって協議の上解決することとします。なお、本規約の何れかの部分が無効である場合でも、本規約全 体の有効性には影響がないものとし、かかる無効の部分については、当該部分の趣旨に最も近い有 効な規定を無効な部分と置き換えるものとします。 第22条 (合意管轄) 1. 本規約に関して生じた一切の争訟については、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所をもって第一審 の専属的合意管轄裁判所とします。 第23条 (準拠法) 1. 利用契約の成立、効力、履行及び解釈に関する準拠法は、日本法とします。 附則 2020年 5月 15日制定